美容と健康ブログ

健康や美容に関するお悩み、コスメやダイエット系情報を掲載しています。

肩こりの対策としてサプリメントを飲む方法

健康

 

仕事中の姿勢がほとんど変わらない人や、机に向かって作業をする人が多い人は、肩こりの症状に悩まされがちのようです。

原因が分かっていても、根本的な対策をとることができずにいると、時間がたてばたつほど、肩こりの症状は悪化していくものです。

肩こりになってしまう原因を知ることによって、対策方法がわかります。

筋肉は、長時間同じ姿勢をたもっていると、血流が滞って疲労物質が蓄積されやすくなり、肩こりの要因に。

また長い間、ディスプレイ画面を見ながら作業をしていると、目の筋肉が疲れてしまい、肩こりになることがあります。

血行が悪い場合には、肩の筋肉のストレッチ運動などが有効です。

マッサージで筋肉を柔らかくすることは、ストレッチや運動で筋肉を動かすことと同様に効果が得られます。

肩こりに効果があるサプリメントを使って、筋肉の凝りに対して体の中から改善することも可能です。

例えば血流が悪くなったために起こった肩こりの場合は、血流をよくする働きがあるイチョウ葉エキスをサプリメントで摂取することがおススメです。

酢酸を摂取できる黒酢は末梢血管を拡張する効果が、また、筋肉の疲れからの回復を促すビタミンB、C、Eも、肩こり改善のサプリメントとして重宝されています。

目の疲れに効果があるアントシアニンを摂取することで、肩こりの原因が目の使いすぎだったという人にはよい効果が得られるそうです。

アントシアニンが多く含まれているビルベリーやブルーベリーを利用したサプリメントは人気の商品で、多くの人に利用されています。